ひげオヤジの模型日誌


ひげオヤジの飛行機模型の制作日誌
by ひげオヤジ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

模型倦怠期

2月の終わりごろから何となく風邪をひいてその後、なかなか抜けずにいました。
それからと言うもの、どうも模型に手が出せずにいます。
大激作展まで残すところ190日ほどになってしまっていますが・・・。
まだ1機も完成品がありません、毎年のように浮気心であれも作りたいこれも作りたいと多くのキットに手を付けていますが。みんな同じようにコクピットの仕上げのところで止まってしまいます。
細かいところを作るのが大嫌いな性格が災いして出来る限りコクピット内は後回しにしていますがこれ以上は先送りできないところに来るとそこで止まってしまいます。特に、シートベルトを組み込むのが大嫌いです。世の中にはいろいろなタイプのアフターパーツが出ていて一通り買っては見るのですが…。
展示会で見かける他の人の作品とは仕上がりが全く異なってしまっています。他人の作品を見るたびに味わう挫折感。塗装技術が未熟なのは致し方ないのですが、塗装済みのシートベルトでさえきれいに組み込むことができません。
本来であれば、コクピット内とキャノピーの仕上がりはその作品のミバエに大きなファクターなのですがどうも私は底の部分が上手にできません。子供の頃からまったく進歩がないんです。

模型を作るときに、外径ばかりに気を取られてしまっているのがいけないのだと思います。以前に比べて各メーカーともモールド技術も実機のリサーチも良く出来ていてディテールアップが下手な私にはどうしてもほかの人より見栄えのしない作品しかできません。
そのため、毎年の展示会ではテーマ機でも参加するだけの作品にしかし上がらず、いつも歯痒い思いをしています。
今年もそうなること間違いなしです。

取り敢えず、今週末に群馬県の前橋まで出かけてJMEの展示会で刺激を貰ってこようと思います。

d0329202_9283517.jpg

ミラージュモデルのsc1/48 PZL.37のコクピット周り。

d0329202_9302010.jpg

MPMのsc1/48のバキュームキットのキャノピーが黄茶色に変色していたので木型から絞る予定です。

d0329202_938262.jpg

クラシックエアフレームのsc1/48 マーティン バルチモアのコクピット周りの部品。
[PR]
by samagai_new | 2015-04-15 09:39 | 模型日誌
カテゴリ
最新の記事
ほらぶろわーず8月月例会
at 2015-08-17 11:34
訃報
at 2015-08-05 10:24
BPMS複葉機大好きモノの集まり
at 2015-08-04 00:17
ホラブロ例会速報
at 2015-07-19 12:57
ほらぶろ7月例会
at 2015-07-19 02:43
以前の記事
外部リンク
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
画像一覧